新築の建物は、住宅瑕疵保険により、10年間

雨漏り、家の傾きについて保証されます。

その瑕疵保険に加入するためには、基礎の鉄筋の状態

建物の骨組みの状態で、検査を受ける必要があります。

第三者の目によるチェックが入るので、安心です。

白蟻の予防工事も終わっています。こちらは5年間の保証が付きます。