現場だより

2022.11.20新築施工中

基礎配筋工事

M様 | 西海市西彼町

基礎砕石を転圧し、下地を作り、防湿シートを敷きます。

その上に鉄筋を配筋していきます。

瑕疵保険加入のための検査を行います。

イノスの家は、基礎も構造計算されていますので、配筋の太さ、間隔なども一定ではありません。

図面通りにできているか、チェックして記録に残します。

建物を支える、強い基礎になります。