外部は、足場が取れて外観が見えてきました。

内部は、内装下地の石膏ボードを貼っていきます。

火に強い、省令準耐火構造では、外部からもらい火をしないよう、外壁の内側もすべて石膏ボードを貼っています。

また、内部で火災が発生した場合、ほかの部屋に火が伝わらないように、部屋と部屋の間の石膏ボードは梁まで貼り上げています。

2階が乗っている天井も、強化石膏ボードという、より強いものを使っています。

強度を確保するため、取り付けるビスの大きさ、間隔も決まっていますので、ちゃんと施工できているかチェックしていきます。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-genba.php on line 161
13355