住宅の基礎は、鉄筋コンクリートでできています。

イノスグループの基礎は、構造計算により配筋、コンクリート強度が決まってきます。

住まいごとに、基礎の構造が変わってくるということです。

現場を見比べてもらえば、鉄筋の多さがすぐにわかると思います。

一般的には、仕様規定という最低守らないといけない決まりに合わせて配筋しているはずです。

基礎まで構造計算しているところは、少ないんではないでしょうか。

他のメーカーにも聞いてみるといいかもしれません。

もちろん、計算どおりに施工されているかの検査を行います。

検査結果の提出も、瑕疵保険に加入するために必要です。

当社では、検査員の講習を受け、検査を行っています。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ichibakoumuten/www/wp_ichiba/wp-content/themes/twentyseventeen_c/single-genba.php on line 161
9627